血糖値を下げる方法とは|食生活を見直す!

高いとなぜ良くないか

背中

血糖値とは血液中に存在する糖の多さを表し、血液中の残った糖は血管を傷つけたり、たんぱく質について劣化させて老化を促すことになります。血糖値が高い場合は糖尿病などの疾患を防ぐために即対応することが大切です。暴飲暴食や高カロリーな食事をやめることや健康食品やサプリメントの摂取が役立ちます。

Read

病気の疑いを伝える数値

サプリメント

血糖値とは、血液中にあるブドウ糖のことを指します。ブドウ糖は人間のエネルギーを作り出すために必要なものですが、増加しすぎて血液中に残ってしまうと働くことができません。それどころか血管にダメージを与えてしまい血管が細くなったり詰まったりして動脈硬化の原因になります。さらに症状が悪化していくと狭心症や心筋梗塞や脳梗塞などの致命的な病気も発症させてしまうのです。血糖値とはこれらの病気にかかるリスクを知るバロメーターになるのです。ただ、血糖値とは少し増加した程度ではわかりませんし、血糖値が高くなって症状が進行して病気になるまで気が付かないことも多いのです。そのため健康診断で検査する必要があります。家で測ることもできます。

血糖値を下げるためにはまず食生活を考えることです。血糖値を下げるために有効な食物はたくさんあります。玉ねぎやカボチャやイモ類などは効果的ですので意識して多く食べるようにしましょう。血糖値とは膵臓で作り出されるインスリンというホルモンの働きが弱まることも大きな原因になるため、インスリンの働きを良くする栄養成分ビタミンB3やビタミンB6などの摂取も有効です。青魚やあさりや牡蠣などの魚介類を食べることも効果があります。またインスリンの感受性を高めてくれるピニトールという成分があります。これを含んでいるサプリメントは血糖値を下げてくれる効果があるとして人気があります。食事もサプリメントも長期間継続して摂取することが大切です。血糖値とは一時的に下げても持続することは難しいからです。

糖尿病にならないために

錠剤

血糖値とは、血液中の糖度のことをいい、高いまま放置すると糖尿病になりかねません。適度な運動とバランスの取れた食事が一番の解決策です。また、健康食品も役立つものがあり、カテキンなど血糖値の上昇を抑える優れたものがあるので、併用してみるのも一つの方法であります。

Read

糖尿病のリスク

サプリ

糖尿病のリスクをなくす為にも、血糖値の正常値を知りその正常範囲内におさめるように管理していくことが大切です。また、血糖値とは血中のブトウ糖の量を指しているのですがこの血糖値が上がる原因には食事以外にもあり、薬の副作用や過度のストレスにも注意が必要です。

Read